アルカノ4話によせて

最新第4話のネタバレを含みます。

最新話を読む

今回はヒロイン不在回でした。
ヒロインがいない分色々なキャラが出てきた4話でした。
いまだいたいこんな感じ。

相関図作成ツールお借りしました。

初めてちゃんと出てきた手島部長。
覚えている人いるだろうか。2話でちょっとだけ名前が出た人です。
若くして人事部の部長になりました。ハンサムで仕事ができて人望の厚い人。

帽子の彼女、改めテルエス。
彼女については3話の時点で反響をいただけまして、こんな暴走機関車みたいな女だけど大丈夫かな。
彼女のコンセプトは「違和感の人」でした。5話公開くらいにはキャラ紹介に追加します。

本当は4話はもっと長かったんですが、いつものページ数(12p前後)に収まらないので2分割にしました。
そのせいでテルエスの夢魔verが描けなかったのが残念。5話に期待。
話が長くなってしまった理由の8割くらいがテルエスのせい。
結構セリフ削りました。
テルエスは元から一人で延々としゃべっていられそうな人という設定だったんですが、どんどんセリフが増えていく。
こういう芝居がかったしゃべり方のキャラを一度描いてみたかったので楽しいんですけどね。

それではまた5話にて。のんびり待っててね。